便利なデビットカード
デビットカードを使う際に気をつけること
最近はほとんどの家にパソコンがあり、中高生から年配の方まで幅広い世代の人が携帯電話やスマートフォンを持っていますよね。これらはインターネットに繋ぐと動画を見たりブログで芸能人の私生活をのぞいてみたり、世界中の人とゲームで対戦したり、と様々なことができます。その中でもインターネットショッピングをする人の割合はとても多いのではないでしょうか。
実際にお店に行かなくても商品の画像を見ることができ、店頭に並んでいないオリジナル商品や遠くの店でしか手に入れることができない限定商品を買うことができます。中には実店舗で買うより安い値段で購入できるものもあり、ネットショッピング市場はどんどん拡大しています。ネットショッピングや通信販売の支払いで代引きのときデビットカードが使用できると前記しましたが、ネットショッピングの運営会社によっては、申し込みをする際にデビットカードのカード番号や暗証番号を入力するとその時点で引き落としされる決済方法を取り入れているところがあります。
その場で支払いが済めば、払い忘れなどが無く気持ち的に楽ですよね。しかし、気をつけなければいけないのは、もしも注文間違いや気が変わって注文を取消したいときにはすでにお金が引き落とされている状態になっている、ということです。これを知らずに別の商品を購入してしまうと二重支払いになる可能性があります。ですから、インターネットショッピングや通信販売での支払いでデビットカードを使う際は少し注意を払った方がいいでしょう。
決済の仕組みとしては、決済で引き落とされたお金は一旦カード会社に保留され、その決済が確定したら支払が行われるようになっています。ですから、キャンセルの場合はキャンセルの確認ができたら返金を行うことになるので、再び銀行に入金されるには数週間かかると思われます。不安があればデビットカードの発行金融機関に聞いてみるといいかもしれません。
CONTENTS
幸せを運ぶ鳥取銀行
金融庁ってどんなところ?
便利なデビットカード