かなり便利な筑邦銀行
筑邦銀行の利用場所
筑邦銀行の支店は44店舗ありますが、県外は佐賀県・大分県・東京都に各1店舗ずつのみしかありません。県外を出ると少し不便かもしれませんが、福岡県内で利用するならとても便利な銀行です。なぜなら、支店やATMが最寄りの駅や公共施設、スーパーなど普段の生活圏内の中に充実しており、お金に困ったときや貯金をしたいと思い立ったときなどすぐに利用できます。
また、筑邦銀行は九州地区内にある地方銀行10行(福岡銀行・西日本シティ銀行・佐賀銀行・十八銀行(長崎県)・親和銀行(長崎県)・肥後銀行・大分銀行・宮崎銀行・鹿児島銀行)とATMの相互利用サービスを提携していて、提携行の間なら平日18時まで引出し手数料が無料になります。それ以外では、セブン銀行・ローソンATMといったコンビニATMでも筑邦銀行のキャッシュカードが使えます。もっと筑邦銀行を活用したいという人はインターネットバンキングがおススメです。
これはインターネットサービスを使って銀行取引を行う方法で、パソコンや携帯電話、スマートフォンなどから筑邦銀行ホームページ経由で利用できます。利用代金明細の確認や振込・振替などの取引が職場や自宅からいつでもできるので、金融機関が開いていないときなどには助かります。筑邦銀行に口座を持っていれば利用登録ができすぐサービス開始できる手軽さと、振込手数料の安さが大きなメリットとなり利用者を増やしている人気のサービスです。
インターネットサービス利用時の一番の不安はセキュリティ面です。大切な資産だけでなく個人情報や取引データを扱うので漏洩したら大変なのですが、近年それらの犯罪が増えているのが現実です。しかし筑邦銀行では、最強のセキュリティ対策ソフトであるSaATNetizenサービス開始に伴ってセキュリティに関する対応には今まで以上に力を入れています。ですから、安心して取引を行えます。
CONTENTS
幸せを運ぶ鳥取銀行
金融庁ってどんなところ?
便利なデビットカード
投資を始めるならインデックスファンド
沖縄銀行を知ろう
魅力ある足利銀行
かなり便利な筑邦銀行
長い長い歴史をもつ百五銀行
西日本シティ銀行をご存じですか?
利用したくなる宮崎銀行