幸せを運ぶ鳥取銀行
鳥取銀行のインターネットバンキング
鳥取銀行では「とりぎん砂丘ダイレクトサービス」というインターネットバンキングがあります。インターネットバンキングというと難しそうで取っつきにくいイメージがありますが、名称に“砂丘”が付いているので何だか親しみが湧きますよね。とりぎん砂丘ダイレクトサービスはインターネットが使える所ならいつでもどこでも残高照会・振込・定期預金やローンの申し込みなど、銀行やATMと同様の取り引きができます。家にいながら、会社で休憩時間に、通勤中のバスの中で、など自分の都合に合わせた時間に用事を済ませることができるので忙しい現代人にはピッタリです。
パソコン以外でも、スマートフォンや携帯電話(モバイルバンキング)、一般電話(テレホンバンキング)でも利用することができます。申し込むには鳥取銀行の口座を開設しないといけませんが、口座さえあれば家で鳥取銀行のホームページから資料請求をしてとりぎん砂丘ダイレクトサービスを申し込むことができますし、鳥取銀行の窓口からでも申し込みができるので心配事や詳しく説明を聞きたい人は窓口に足を運んでみると良いでしょう。
とりぎん砂丘ダイレクトサービスでは、インターネットバンキング限定のお得な定期預金「とりぎんダイレクトスーパー定期・大口定期」を扱っています。これは、一般的に窓口で扱われている定期預金の金利が0.020〜0.035%のところ、0.220〜0.430%もの高い金利設定がされている定期預金です。たった数%の違いかもしれませんが、約10倍も金利の差があるということは10円が100円になるということでもあります。
今のご時世、これほどまでに定期預金に高金利を付ける金融機関は多くありません。ですから、生活費の管理は通常の口座を使って、貯蓄はとりぎん砂丘ダイレクトサービスの定期預金を利用する、というように使い分けるとお金が貯まりやすいでしょう。セキュリティー面では、ワンタイムパスワードやメール通知パスワードなどを利用して大切な資産をしっかり守っています。