西日本シティ銀行をご存じですか?
西日本シティ銀行の手数料
銀行を選ぶ時にはATMの手数料と利用可能な時間帯、それから家賃や公共料金、ネット通販などの支払いを振込みで行なっているという人は振込み手数料を確認しておくと便利です。西日本シティ銀行のATMでは預入れはいつでも無料ですが引出しは平日8時45分~18時までは手数料無料、7時~8時45分と18時~21時までは108円、21時~23時までは216円の手数料が必要です。
土日祝日は8時~21時までいつでも108円です。前記したとおり、西日本シティ銀行は「九州ATMネットワーク」に参加しているのでそれに参加している10行間のATM利用手数料が平日は無料、時間外と土日祝日は108円の手数料で済みます。このサービスに参加している銀行は、西日本シティ銀行・福岡銀行・十八銀行・親和銀行・筑邦銀行・佐賀銀行・大分銀行・肥後銀行・宮崎銀行・鹿児島銀行です。
ちなみに各コンビニATMでは取り引き内容と時間帯により、108円から216円の手数料がかかります。振込み手数料については、窓口の利用かATMの利用か、どこ宛か、金額はいくらか、によって108円~864円が必要です。しかし、モバイルバンキングかインターネットバンキングを使えば西日本シティ銀行間同士は金額がいくらであっても無料です。手数料を把握して計画的に利用したいです。
CONTENTS
幸せを運ぶ鳥取銀行
金融庁ってどんなところ?
便利なデビットカード
投資を始めるならインデックスファンド
沖縄銀行を知ろう
魅力ある足利銀行
かなり便利な筑邦銀行
長い長い歴史をもつ百五銀行
西日本シティ銀行をご存じですか?
利用したくなる宮崎銀行