西日本シティ銀行をご存じですか?
西日本シティ銀行と他行との関係
西日本シティ銀行に合併する前、西日本銀行と福岡シティ銀行は福岡県内で広く営業展開をしていたので、合併した後は福岡県内で最大規模の金融機関となりました。しかし、福岡県には西日本シティ銀行と総資産額がほぼ同じくらいの福岡銀行があり、こちらは市の指定金融機関とされていて福岡県内でも大きな比重を占めています。福岡銀行は主に大企業、西日本シティ銀行は中小企業との取り引きを積極的に行っています。
西日本シティ銀行のホームページでは法人や個人の経営者を対象にしたページがあり、インターネットで取り引きができるインターネットバンキング「ビジネスダイレクト」のサービスや、経営戦略や財務戦略、事業の効率化を図る企業まるごとサポートというサービスもあります。起業や独立を考えている人は西日本シティ銀行に相談してみると良いかもしれません。
西日本シティ銀行と福岡銀行は規模の大きさが似ていることから総資産額や自己資本比率、不良債権比率などの部分を見比べられることが多く、財政界ではお互いをライバル視する見方も出ています。もちろん実際は、お互い九州ATMネットワークに参加しておりそれぞれが共に力を合わせて九州地域を盛り上げていこうと励んでいます。
また、全国に営業を展開しているみずほ銀行も前身の富士銀行が大都市の指定金融機関を多く手がけていたことから、以前は市の指定金融機関でありました。今も、九州地域では多くの地域に支店とATMが存在します。それらを踏まえて、経営体制の見直しやサービスの向上など様々な取り組みを行ない勢力を広げています。福岡県は大きな銀行が立ち並ぶ銀行激戦区ですが、その中でも西日本シティ銀行はしっかり実績を誇っています。
CONTENTS
幸せを運ぶ鳥取銀行
金融庁ってどんなところ?
便利なデビットカード
投資を始めるならインデックスファンド
沖縄銀行を知ろう
魅力ある足利銀行
かなり便利な筑邦銀行
長い長い歴史をもつ百五銀行
西日本シティ銀行をご存じですか?
利用したくなる宮崎銀行